結婚して早くも20年が経った私達夫婦です。

 

しかしこの年齢になると若い頃のようにあまり大げさに誕生日を祝ったりするのは気恥ずかしいものです。

5783

しかし、太陽光発電パネルが思いのほか安く設置できたこともあって、気前がよくなっていました。ちなみに、安く載せるために下記記事を参考にしました。

 

一目見ただけでわかる太陽光販売の営業マンに騙された家娘二人はなけなしのお小遣いから安いアクセサリーやインテリア雑貨を購入してプレゼントをしたようです。

 

私はといえば誕生日だと妻からアピールせれて無視するわけにもいかずどうしたものか考えていました。

 

しかしちょうど妻の誕生日の日から私は仕事で出張となり泊まりで名古屋にいくことになり。

 

名古屋であれば大都市で立ち並ぶデパートのいわゆるデパ地下も充実しています。

 

それならと名古屋のデパ地下でなにかケーキ替わりになるようなスイーツを誕生日のプレゼントにすればよい思いつきました。

 

少し前にテレビでみたのですがサッカー元日本代表で最近はバラエテイー番組で大活躍の前園さんが紹介していた黒船というスイーツのお店が気になっていました。

 

カステラやどらやきなどがメイン商品のようですがホームページを見るとこの時期限定でランジャバームクーヘンなる商品が発売されていることを知りました。

 

ランジャバームクーヘンとはバームクーヘンの外側にオレンジのピールが入った砂糖?がコーテイングされている商品で夏場限定のようです。

 

黒船は名古屋栄の松坂屋に出店をしているので宿泊先のホテルにチェックインする前に立ち寄りお店をのぞきました。ショーケースにはどら焼きやカステラなどおいしそなお菓子がたくさん並んでいます、店員さんがこのお店の主力商品のカステラを試食させてくれました。

 

いただいたカステラはどうやら柔らかふわふわ系です、カステラといえば長崎の福砂屋が有名ですが明らかにそれとは方向性が違うのですが悪くないです。

 

カステラはまたの機会でいいので、誕生日らしいお菓子ということでランジャバームクーヘンを予定通り購入しました。翌日家に持ち帰り妻には誕生日ケーキということで渡して家族全員でいただきました。

 

オレンジの風味がほどよくきいて甘すぎない、そしてスポンジはカステラ同様にふわふわ系でした。おいしくいただきました、記念日にはケーキなどの甘いお菓子はやっぱりいいですね。

暮らし情報

実家に住んでいた学生の頃は、両親が買っていた近くの薬局でお手軽な価格で買える、知名度の高いボディーソープを使っていました。例えば、弱酸性が売りのビオレや、保湿を売りにしたダヴボディーウォッシュ、植物性ボディーソープを売りにしたナイーブなど。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92-4-258x300

この当たりは知名度がとても高く、CMなどでもたくさん見ます。

 

毎日使う物だから、コスパも良く!使い心地も良く!文句無し!ということで私も毎日のように使っています。

 

しかし、毎日の中のたまの贅沢で、我が家のお風呂場にはもう一つボディーソープがあります。芸能人の方々にも人気で有名人のブログやインスタグラムにも良く紹介されている【SABON】というブランドのボディーソープです。

 

500mlで3000円ほどで買えるボディーソープですがボディーソープにしては高い(笑)ただ、香りや保湿効果、何よりも贅沢感と至福感が溢れてきます。この時間は私にとって至福のリラックスタイム。

 

忙しい日常の中でマッサージに行く時間もお金も惜しんでしまう私を明るい気持ちにしてくれやる気を出してくれて女子力を上げてくれ明日の活力を引き出してくれます!!

 

仕事などでイライラしてストレス発散をしたい時、同期や友達などと飲みに行って、パァ?とお酒を飲み酔っ払ってパタン。

 

と寝てストレスを発散するのもいいですが、ゆっくりお風呂に浸かる時間がある時にボディーソープの贅沢をして、リラックスをしてストレス発散する日があっても素敵だと思います。

 

ストレスは体臭の原因にもなりますからね。⇒ ストレスが体臭に与える3つの影響とは?ですので、高いと思いますが、そう思うとまた買ってもいいなぁ?、と思える値段です。

美容情報

私が洗顔後のスキンケアで心がけているのは、なんといっても洗顔後にすぐ保湿をするということです。 以前は洗顔

 

後しばらくしてからゆっくり化粧水をつけたりしていたのですが、どうも乾燥するな…という気がしていました。

 

とはいえ乾燥は加齢によるもので、ある程度仕方ないよね…と思ってはいたのですが、ネットで「洗顔後はすみやかに保湿しないと、水分がどんどん蒸発してしまう」という記事を見てから、洗顔後は時間をおかずに保湿するようになりました。

 

⇒ 保湿におすすめのパーフェクトワン

1200

 

それからはお肌は以前より乾燥を感じなくなったので、やはり洗顔後すぐにスキンケアをしなかったことで水分は蒸発してしまっていたんだなーと感じます。

 

また、化粧水をつける際は、パシャパシャとたたくようにつけるのではなく、手のひらに化粧水をつけたら、お肌に押し込むようなイメージでしっかりつけていきます。

 

こうすることでより浸透するような気がしています。

 

やはりパシャパシャとつけるといまいち浸透しない気がしますし、無駄に化粧水がこぼれてしまう(飛び散ってしまう)ような気がします。

 

鏡でお肌をじっくりと観察しながら時間をかけてたっぷりつけることで、お肌の調子も(今日は良いとか、乾燥しているとか)よくわかる気がしています。

美容情報

楽天プレミアムカード

 

 

楽天プレミアムカードでは、10,800円(税込)と
ゴールドカードとして一般的な年会費ながら「プライオリティ・パス」が
付帯することがまず大きな特徴です。

 

service02_img

 

プライオリティ・パスとは世界400都市900箇所以上の
空港ラウンジを利用できるサービスで、
軽食やアルコール、Wi-Fiなどを楽しみながら待ち時間を過ごせます。

独立系の「コリンソングループ」が提供しています。

 
プライオリティ・パスにはラウンジ利用に都度費用がかかるものなどを含めて
3グレードありますが、楽天プレミアムカードではラウンジを
毎回無料(同伴者27USドル)で使える最高グレード「プレステージ」タイプ
(通常は年会費399USドル)が付帯します。

このクラスのサービスが付帯するクレジットカードといえば、
通常は2万円以上のプラチナタイプや、招待制のカードとなります。

プライオリティ・パス取得目的だけで作ってもお得なクレジットカードです。

 
ゴールドレベルのカードならではで、
国内の主要空港ラウンジももちろん利用できます。

保険も充実しており、国内/海外旅行傷害保険は最大5,000万円を補償します
(楽天カードでは海外旅行のみ最大2,000万円)。

最大300万円のショッピング保険もつきます。

 
また、世界30箇所以上にプレミアムカード会員専用トラベルデスクが用意され、
食事や観光の案内・各種手配が行えます。

 
得するには年会費を加味しなくてはなりませんが、
ポイントプログラム面で楽天カードを上回るのも楽天プレミアムカードの特徴です。

楽天市場では、100円利用の場合5ポイントが付与されます
(内訳:楽天市場利用1%、楽天カード利用3%、楽天プレミアムカード利用1%)。

 
また、誕生日月には楽天市場・楽天ブックスの利用で常にポイント6倍となります。

 
楽天カードでは525円かかるETCカード年会費についてもプレミアムでは無料です。

 
「20歳以上で安定した収入のある方」と、
各社の1万円クラス・ゴールドカードの中でも申込み資格のハードルは低いです
(審査は楽天カード独自の基準による)。

 
利用可能枠はユーザー個別に設定されますが
最大は300万円とさすがはゴールド。

 
また各社プラチナ・カード等では限定されがちな国際ブランドも、
VISA/Mastercard/JCBの3つから自由に選べます。

 
確定的な情報ではありませんが、招待制の「楽天ブラックカード」を手に入れるにも、
このプレミアムカードを作り利用実績を積むことが第一歩と言われています。

 
総合すると、プライオリティ・パスの最高グレードがお得に取得でき、
保険などゴールドカードとしてのスペックも十分。

充実したポイントプログラムで楽天カードを
よりダイナミックに使いたい人にも向くカードです。

 

 

 

 

暮らし情報

これから産まれてくる子供達の未来を考えてみた。

 

今の子供たちは大変な時代を生きていかなければいけないのかもしれない。

 

もちろんこれから産まれてくる子供もそうだ。

 

今の時代は贅沢な物が多すぎて、それが逆に不便だったり苦労することになる。

 

1人1台あたり前のようにスマホなどの端末を子供の頃から持つことになり、いろんな情報をすぐに見ることができ、くだらないテレビなどでも洗脳される。

 

人間は単純な生き物で、もろく、すぐに状況や目にするものに影響をうけます。

 

大人になってから、今の若い子たちを見ると、かなり違和感を感じてしまう。

 

これは自分自身も子供の頃に同じくそんな感じで見られてたと思うが、そこまでひどくはないと自分で思っている。

 

ゆとり世代の人とも仕事をしたことがあるが、ハッキリ言って話しならない。

 

会話にならない。

 

ゆとり世代の人と働くまでは、ゆとり世代とは完全に都市伝説だと思っていたが実際に目の前に現れて接するとおどろいてしまいました。

 

言われたことしかやらない・温度差が違い過ぎる・反省がない・すぐに諦める・本人はきちんとやっているつもりが重症。

 

これはゆとり世代に限らずあるかもしれないが、こんな人は考え方からみなおした方がいいのではないのだろうか。

binoculars-1209011__180

独り言